オンライン英会話・スカイプ英会話でカランメソッド

Skypeの使用方法

Skypeは、パソコンを通して世界中の人々と無料通話が出来るソフトウェアです。
プレミアではSkypeを利用してレッスンを提供させていただきますので、レッスンを受講するにはSkypeがインストールされているパソコンが必要となります。

スカイプの無料ダウンロードはこちらから。

また、レッスン受講にはヘッドセット(イヤホンとマイク)が必要です。レッスン受講前にあらかじめご用意下さい下さい。
ビデオ通話でご自分の映像を相手側(講師側)に表示させるためにはWebカメラをご購入いただく必要があります(Webカメラが無くてもレッスンは可能です)。

ヘッドセット:アマゾンへのリンク
Webカメラ:アマゾンへのリンク

※Skypeのダウンロード及びインストールやご利用等によって生じたいかなる損害についても、弊社では責任を負いかねますので予めご了承下さい。Skypeに関するお問い合わせは、恐れ入りますが以下のSkypeホームページからお願い致します。
Skypeホームページ http://www.skype.com/intl/ja/home

※このインストール方法は2010年5月現在のものです。バージョンアップなどでSkypeのデザインや方法が変わる可能性もありますので、ご了承下さい。

  1. 以下のリンクよりSkype(Windows用)のダウンロードページに行きます。
    http://www.skype.com/intl/ja/download/skype/windows/
  2. 画面に表示される「今すぐダウンロード」をクリック
  3. 「実行」をクリック
  4. もう一度「実行する」をクリック
  5. 「言語を選択」して、「同意してインストール」をクリック
  6. Google Chromeのダウンロードはお好みでチェックして、「Skypeのインストールを続行」をクリック
  7. ※これらの無料ダウンロードについて、よくわからなければチェックを外して続行することをお勧めします。
    チェックをしたまま続行すると、意図せずインターネットのブラウザが変更される可能性があります。


  1. Skypeのインストールが終わりましたら、以下のような画面が立ち上がりますので、
    「アカウントを開設」をクリックして下さい。
  2. 必要事項を入力し、「同意-アカウントを作成」をクリック
  3. プロフィールを設定して(任意)、OKをクリック
  4. これでアカウントの開設は完了です。
  5. Skypeのセットアップを開始するならば左の3つ(後からでも設定変更は出来ます)、今すぐチャットや通話を開始するならば右端のボタンをクリックして下さい。

    ※恐れ入りますが、弊社はSkypeのご利用に関するサポートを実施しておりません。お問い合わせは以下のSkypeホームページからお願いします。
    Skypeホームページ http://www.skype.com/intl/ja/home
    Skypeヘルプページ https://support.skype.com/


  1. デスクトップ画面の、Skypeのアイコンをダブルクリック
  2. ログイン
  3. ログイン後
  4. コンタクトの承認
    はじめての相手とスカイプをおこなう場合、相手を自分のコンタクトリストに追加する必要があります。スカイプ画面の[連絡先追加のリクエスト]に講師よりコンタクト追加の依頼が届きますのでそちらをクリックします。

    続いて、[連絡先リストに追加]をクリックします(これであなたのコンタクトリストに講師が追加され、音声通話やビデオ通話ができるようになります)。
  5. 先生から発信(コール)されたら、画面に「Premier-Teacherから着信中」と表示されます。
    ※講師のスカイプ名はPremier-Teacher15などとPremier-Teacherという単語と数字の組み合わせになります。

以下のアドレスにSkypeのヘルプページがありますので、こちらもご参考になさって下さい。
https://support.skype.com/

1. 自分もしくは相手の声が聞こえない場合はどうすればいいですか?
パソコンの設定
①マイクとイヤホンの端子が正しい穴に差し込まれているか確認して下さい。
②Windowsの画面右下にある音量アイコンをクリックし、ミュートに設定されていないか、また音量が小さく設定されていないか確認して下さい。
③パソコンのコントロールパネルを開き、「サウンドとオーディオ デバイス」をクリックして下さい。「音声録音」のデバイスとして、正しいサウンド機器が設定されているか確認して下さい。
④Skypeやデバイスの設定に問題がなければ、パソコンを再起動して下さい。それでも正常に機能しない場合、パソコンのマイク差込口に問題がある可能性もあります。
Skypeの設定
①Echo / Sound Test Serviceにコールし、音声の指示通りにテストをして下さい。自分の声が正しく再生されれば、ヘッドセットやスピーカーは正常にセットアップされています。
②Skypeの「ツール」→「設定」→「オーディオ設定」を開いて下さい。マイクまたはスピーカーのデバイスとして、正しいサウンド機器が設定されているか確認して下さい。また、マイクの音量が小さく設定されていないか確認して下さい。
デバイスの設定
①ご利用のマイクがデジタルのものであることを確認して下さい(アナログのマイクは機能しません)。また、Skypeで正常に動作しないマイクを利用されている可能性もあります。ヘッドセットに問題がある場合は、新しいものを購入していただく必要があります。
2. 音質が悪い、もしくは聞きづらい場合はどうすればいいですか?
①マイクやイヤホンの音量が十分に設定されているか確認して下さい。
②ヘッドセットのマイクの位置を調整して下さい。
③インターネットの回線を確認して下さい。ダイヤルアップや無線LANをご利用の場合、音が途切れがちになる場合があります。
④Skype以外のチャットツールやメッセンジャーなど、通信帯域に影響を与えるソフトを終了して下さい。また、ビデオ通話が音質に影響を与えている場合もあります。使用している場合はビデオの表示を中断してみて下さい。
3. 通話が途中で途切れた場合はどうすればいいですか?
お客様のPCやスカイプ、インターネット回線などに問題が無い場合は、講師からの発信(コール)をお待ち下さい。
4. ビデオ通話の使用方法は?
①Webカメラがパソコンに接続されており、ソフトウェアがある場合はインストールされているかを確認して下さい。
②ビデオ通話には、SkypeのWindows版バージョン3.2以降をご利用ください。古いバージョンにはビデオ機能がございません。
③「ビデオ通話を開始」ボタンをクリックして下さい。
5. ビデオを見ながらチャットをするには?
ビデオ通話を使用するとチャットボックスが非表示になります。Skypeのウインドウ右下にある、ふきだしマークのアイコンをクリックすればチャットボックスが表示されます。
まずは無料体験レッスン